女性

プチ整形で憧れの二重を実現!~EYEされドール顔に変身~

鼻に対する注意点

医者

日本人は欧米人と比較すると、鼻が低いという特徴があります。鼻は顔の中心にあるパーツになるので、すっとまっすぐに高く伸びた鼻であると、顔全体のバランスを美しく整えて見せると言われています。外見のコンプレックスを自信に変えることができる美容整形クリニックには、豊富な種類の施術メニューがあります。それらの施術の中には、ヒアルロン酸を鼻の始まりに注入し、高く見せるものがあるでしょう。ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なので、体に有害な影響をもたらすことはありません。しかしヒアルロン酸注射をすることによって、注射による痛みが生じるでしょう。また、注射の先が血管に触れてしまうことによって内出血が起こることがあります。内出血のほとんどが約1~2週間で落ち着くので、あまり気にする必要はありません。

鼻を綺麗に高くする為にヒアルロン酸注射を行うのであれば、自然な仕上がりに着目しましょう。横から見て鼻の始まりの高さが、目の高さよりも高いと不自然に見えるものです。また、自分の自然な鼻と違和感のある高さになるほどヒアルロン酸注射で注入し過ぎると、バランスが多少悪く見えてしまうでしょう。鼻やシワ、ほうれい線の改善に効果的だとされるヒアルロン酸注射は、必要な量を注入しても時間が経過するごとに効果が薄まってきます。その為、定期的にヒアルロン酸注射をする人が多くいますが、小さな箇所に何度も注入すると固まってしまい、体内へ溶けなくなるでしょう。溶けなくなったヒアルロン酸はしこりとなります。しこりは横に広がる特性があるので、鼻の形が変わって見えるでしょう。そういったことにならないよう、規定以上の量を注入することを避けるべきだと言えます。